スケさん『【動画&写真】おなか周りの変化』はコチラ
『スレンダートーンを使ってみての感想』はコチラ
『スレンダートーンの具体的な効果と欠点』はコチラ
『スレンダートーンの安全な注文方法』はコチラ
ブルブルベルト

中年太りの原因と、お腹を引き締めるための道

2011年12月06日

 

30代から40代にかけて多く見られるのが中年太り。中年太りの中でも一番わかりやすいのがお腹の中年太りですよね。僕も30歳を超えたあたりから急にお腹が出てきました。生活習慣を変えたわけでもないのに、あきらかにぽっこりお腹になってきたわけなんです。

 

今はスレンダートーンエボリューションのおかげで、ぽっこりお腹も解消されて結構いい感じのお腹になったんですが、中年太りでお腹が太る原因ってなんなのでしょう?

 

 

 

中年太りでお腹が出る原因

 

中年太りの際にお腹の周りに脂肪がつく原因は、赤ちゃんの頃から思春期にかけての過食が原因なんです。この時期に食べ過ぎることで「脂肪細胞」という細胞が増えます。脂肪細胞は思春期までの増え、数が決まる細胞なんですが、脂肪細胞が多い人は将来中年太りになりやすい体質に変わってしまうんです。

 

 

さらに、年をとるに連れて体の代謝機能の低下により、脂肪細胞が膨らんでいきます。この頃に運動不足な生活を送っていると、ドンドン太ってしまうんです。

 

 

 

おなか引き締めには、筋トレ&有酸素運動が効果的

 

というわけで、僕の場合もおそらく、思春期にかけて食べ過ぎたせいで脂肪細胞が増えてしまってたんでしょうね。って今更いわれても困るんですが、食べ過ぎて増えた脂肪細胞が、30代でも変わらぬ運動不足によって追い打ちをうけてしまったようです。脂肪細胞が膨らんで中年太り現象があらわれて、お腹が出てきたものと思われます。

 

中年太りによって出てきたお腹を引き締めるためには、やっぱり筋力をつけてお腹の肉を支えるのが効果的なようです。この腹筋の筋トレに関してはスレンダートーンで実証できたんでよくわかります。

 

あとは、脂肪を燃焼させるための有酸素運動も取り入れたほうがいいみたいです。確かに僕は腹筋の筋力がついたことで、ある程度のおなか引き締めには成功したんですが、脂肪が完全に落ちたかといえば「NO」です。

 

 

完全なるすっきりウエストになるには有酸素運動が欠かせない要因になりそうですねぇ。。。定期的な運動はキライなんですが、中年太りはカッコ悪いんでそろそろ考えてみようかなと思った33歳の冬でした^^

下腹部がぽっこりお腹に見える原因4つ

2011年11月06日

 

 

ちょっと前に【胃下垂の記事】を書いたんですが、さっきヤフーのサイトを見てたらこんな記事を見つけました。

 

【下っ腹のぽっこりは、どうやったら取れるの?】

 

見つけた記事に書いてあった「ぽっこりお腹の原因」をまとめてみますね^^

 

 

 

●腹筋が弱ると内蔵が下がってきてしまう

その中の文章を抜粋すると、やっぱり腹筋が弱いと、「内蔵を支える筋肉が衰えて内蔵が下がってきてしまう」みたいなんです。

 

 

 

●便秘もぽっこりお腹の原因

そして、もう一つ興味深かったのは「便秘」です。

 

便秘によって便が腸に溜まってしまうことで、下っ腹が出てきてしまうんです。僕はスレンダートーンエボリューションをはじめてから、お腹が引き締まって見えるようになったんですが、同時に便秘も解消されてるんです。

 

【スレンダートーンエボリューションと便秘解消の記事】

 

お腹の筋肉がついたから引き締まって見えるのもあるのでしょうが、便秘が解消されて、下腹部がスッキリしたのも、ぽっこりお腹がへこんできた原因だと思います。

 

 

 

ついでにあと2つのお腹が出て見える原因として・・・

 

 

 

●皮下脂肪がつく

代謝が悪くなることで、体に余分な脂肪がついてしまうとのこと。たしかに、脂肪がつくと単純に太って見えますからね。食べた物が燃焼されないのと、食べてもしっかりと燃焼されるのでは、太り方が変わってきます。

 

僕に関しては運動は全くしてないので基礎代謝の部分に関しては、自信がないですね(^_^;)

 

 

スレンダートーンエボリューションのおかげで、腹筋だけは基礎代謝が上がってると思うのですが・・・

 

 

 

●骨盤が開く

骨盤が開くと、内臓が骨盤の中に落ちてくるそうです。腹筋もそうですが、内臓の位置って、ぽっこりお腹に影響があるんですね。

 

 

 

 

というわけで、胃下垂に関連して、ぽっこりお腹の記事を書いた直後にインターネットで関連した記事を見つけたんで思わず紹介してみました。

 

 

ダイエットに限らず、改善するときには原因を知ると目指す方向が見えてくると思うんですね^^なんて偉そうなこと言ってみました!

胃下垂はお腹が太って見える!胃下垂を改善してぽっこりお腹をへこませよう!

2011年11月02日

 

胃下垂とは、胃が通常の位置よりも下に位置している状態です。一般的な胃の位置は、みぞおち辺りなのですが、胃下垂の場合は骨盤よりも下の垂れ下がってしまうことがあります。

 

 

 

胃下垂だとお腹が太って見える

 

 

胃下垂は胃が落ち込む症状です。それにともなって、大腸や小腸などの消化器官も下がって来ます。下に下がって圧迫された腸などの器官が圧迫されて前に飛び出すように見えるのです。

 

これが胃下垂の人がお腹がポッコリと出てしまい太って見える原因です。

 

また食事で食べたもので、目に見えてお腹が膨らむため、食後のお腹の張りも大きくなってしまうのです。

 

 

 

胃下垂を治すには腹筋を鍛えよう

 

 

胃下垂を改善するために有効な方法は「腹筋を鍛える」ということです。胃下垂の人は胃を支える腹筋が弱い人が多い傾向にあります。内蔵である腹筋を鍛えることで、胃をしっかりと支えることが可能になります。

 

腹筋を鍛えれば、食後にだらしなくポッコリと膨らんだお腹も、筋肉でカバーできるのです。実際に腹筋が割れるくらいに鍛えた方の言葉によると、

 

「胃下垂だったが、筋トレして、腹筋を割ったら胃下垂は目立たなくなる」

 

とのことです。

 

 

胃下垂を治すには姿勢を正そう

 

胃の位置が下に下がってきている胃下垂という現象。これを改善するには、胃の位置を元の位置に戻すことです。腹筋を強化することも大事ですが、「インナーマッスル」を鍛える事が大事です。

 

姿勢を正しく保つためのトレーニング。例えばヨガとか、ピラティスなどのエクササイズ。また、流行りの骨盤矯正もインナーマッスルを鍛えるいい方法です。

 

姿勢を改善することで、胃の位置の改善につながり、結果として、ぽっこりお腹の改善にもつながります。

1 / 212
 

スケさんの愛用品

(私はこれで痩せました)

↓↓

【送料無料】腹筋300回相当!スレンダートーン アブベルト&コントローラー 男女共用あす楽対応開始【公式】【腹筋】【ショップジャパン】【筋トレ】【杉村太蔵】【巻くだけで腹筋】

スレンダートーン買うなら一番安い楽天がオススメですー^^

楽天カード持ってない人だったら更に5000円OFFで買えます!

↓↓

楽天カード超お得な作り方 raku-otoku

カテゴリ一覧

ブログ管理人

スケさん

スケさん写真


33歳独身。男。中年にさしかかり(?)お腹まわり(脇腹も)がかなりいい感じにたるんできたので、お腹引き締めダイエットのスレンダートーンに挑戦してます!!

人気ブログランキングへ

ポチッとすると(↑↑)ボク痩せます!

問い合わせ・相互リンク☆

サイト内検索

コメント

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ページの先頭へ